何が何だかわからなくなる時もある

Posted By on 2014年1月31日

4月の学校行事ラッシュで憂鬱になりませんか。

家庭訪問に授業参観、PTA総会など・・・
もう頭の中がパニック。
これに子供の習い事、部活が入るともうお手上げ。

だから子供に言いました。
「お母さんだって人間です。完璧には出来ません。
ちゃんと自分で責任をもって自分の事は管理しましょう。」

これで、少しは子どもも危機感をもってくれたでしょうか。

「○年生でしょ!」とか「お兄ちゃんでしょ」は言いたくないんです。
ただ、自分の事は自分でやりましょう。
お母さんが必要な時は言ってくれていいので、それを明確に言ってください。
早めにお母さんのスケジュールは抑えて下さいという事が言いたいんです。

だって、お母さんの趣味の時間は邪魔されたくないですもの。
笑顔でお母さん業をやるには、自分の時間をちゃんと持つ事が大切だと思います。

家計のやりくりもですが、時間のやりくりも大切ですね。

Comments are closed.